彼女の誕生日祝いに!喜んでもらえるコースディナー

特別な日には少し背伸びして・・・

大切な人のお誕生日。何か特別な事をしてあげたい。そんな時は普段は足を運ぶことのない、夜景の見えるレストランでコース料理はいかがでしょうか?敷居が高いのでは?ドレスコードが必要なのでは?等、心配事もあるかと思いますが、レストランによってはドレスコード無しでOKのところがあるのです!ただ、サンダルにハーフパンツなどのラフすぎる格好はNG!常識の範囲内の格好でディナーに臨みましょう。店によって異なるため、事前にチェックしておきましょう。

席についたら・・・抑えておくべき基本的なマナー

まずは席。窓側の席であれば彼女に夜景が見えるよう、自分は窓側の席に座りましょう。窓側以外も同様、できるだけ夜景が見えるように気を配りましょう。次の飲み物を注文します。乾杯はシャンパンで。ボトルで頼めばお店によっては「テイスティングしますか?」と言われる場合があります。グラスに少しシャンパンを入れてもらい、一口飲んだら「美味しいです」等の一声を!ナプキンは、食事のオーダーが済んだあとに膝に二つ折りにしてかけると良いでしょう。口が汚れた再は二つ折りにした内側で口を拭きます。

料理が出てきてからは

お料理が出てきた際、指示がなけれカトラリーの使い方は基本、左右とも一番遠い所に置いてある物から使うことです。食事中は、男性が会話をリードするのがマナーです。彼女との会話を楽しみながら食事を楽しみます。最後に、食後に使い終わったナプキンは席を立つ際、綺麗に折りたたまないこと。綺麗に折りたたんでしまうと「もう二度ときません」のサインなんだとか。以上の抑えていれば基本のマナーは問題ないはずです!完璧にしておけば、彼女があなたに惚れ直すかもしれません!

記念日のディナーは、いつもよりも少し奮発して良いレストランを予約する方が多いです。ふたりの思い出作りを意識してステキな時間を過ごしましょう。